Japan East Rugby Football Union
JERFU 関東ラグビーフットボール協会


トピックス
日程/試合結果
クラブ情報
ギャラリー
メッセージ
ルール
ジュニア
スクール

リンク
チケット予約
競技場案内
問い合わせ

東京都ラグビーフットボール協会
日本ラグビーフットボール協会
関西ラグビーフットボール協会
九州ラグビーフットボール協会
facebook
JRFUメンバーズクラブ
TVKでラグビー中継
JSPORTSオフィシャルサイト
HOME HOME HOME
大学順位決定方法について
関東大学リーグ戦
 リーグ戦の順位の決定は、各部全試合の勝ち点の合計により決定する。
勝ち4点、引き分け2点、負け1点、棄権0点とする。試合中ノンコンテストスクラムに変わった場合でも、その原因を作った側のチームの得点は記録され、勝ち点4点とする。但し、ノンコンテストを選択したチームが平成28年度(財)日本ラグビーフットボール協会制定の競技規則第3条を充足できずに勝った場合は、勝ち点2点とし、引き分け1点とする。
1.2校の勝ち点が同点となった場合は、次の順序にしたがって順位を決定する。
 (1)当事校(当該チーム)の試合の勝者
 (2)当事校(当該チーム)の試合でトライ数の多いチーム
 (3)全試合の総得点失点差の多いチーム
 (4)全試合の合計トライ数が多いチーム
2.3校以上の勝ち点が同点となった場合は、次の順序にしたがって順位を決定する。
 (1)当事校(当該チーム)間の勝ち点の合計
 (2)そその過程において、当事校(当該チーム)の内、2校の勝ち点が同点で並んだ場合は、前項1によって決定する。
 (3)当事校(当該チーム)間の得失点差の多いチーム
 (4)当事校(当該チーム)間の試合でトライ数の多いチーム
 (5)全試合の総得失点差の多いチーム
 (6)全試合の合計トライ数が多いチーム

関東大学対抗戦
 対抗戦とは、単に順位をつけるためのグループではない。したがって勝敗数が並んだ場合は、同率同順位として結果を残す。但し、大学選手権や入替戦など、次に控える試合のための順位を決定するべく、以下規定を設ける。
1.勝ち数の多い大学を上位とし、勝ち数が同数の場合には、負け数の少ない大学を上位とする。
2.2校の勝敗分数が並んだ場合、当該校の対戦の勝利校を上位とする。引き分けの場合には、次の順序に従って決定する。
 (1)総得失点数差
 (2)総得失トライ数差
 (3)総得点
 (4)総得トライ数
 (5)抽選
3.3校以上が同じ勝敗分数で並んだ場合、当該校間での対戦成績について1を適用する。
 (1)その過程において2校が並んだ場合、当該校間において2を適用する。
 (2)その過程において3校以上が並んだ場合、次の順序に従って決定する。
  1)グループ内全対戦の総得失点数差。その過程において2校が並んだ場合は、当該校間において2を適用する。
  2)総得失トライ数差。その過程において2校が並んだ場合は、当該校間において2を適用する。
  3)総得点。その過程において2校が並んだ場合は、当該校間において2を適用する。
  4)総得トライ数。その過程において2校が並んだ場合は、当該校間において2を適用する。
  5)抽選
 なお、不測の事態により公平性が保てない場合には関東協会にて決議する。

 以上、対抗戦所属チームの監督会議により提案された「対抗戦順位決定方法」について、平成23年10月17日の関東協会理事会にて承認されました。


本サービスの全てのページは、著作権により保護されています。
本サービスに含まれている全ての著作物を、著作権者の事前の許可無しに複製、変更することは禁じられております。