2021/10/14
【TE】Top East Weekly Report vol.4
※10/9・10開催ゲーム

【トップイーストリーグ Aグループ】
10/9(土) 東京ガス 31 ○-● 20 横河武蔵野

【東京ガス : 穂坂ヘッドコーチのコメント】
今日の試合はセットプレーの安定と規律を課題として試合に臨みました。思うように自分たちのリズムが作れず横河さんの攻守に苦しめられましたが、リードを保ちながらゲームを展開できたところが良かったと思います。今回も沢山の課題をいただいたので、次戦のヤクルト戦に向けて課題を1つでもクリアできるように頑張ります。

【横河武蔵野 : ジェイデンゲームキャプテンのコメント】
試合の結果はとても悔しかったが、前半のプレーを後半も継続してできれば勝機はあったと考えています。自分たちのミスで自滅した部分もあり、チームでできることにフォーカスして次の修正をしていきたい。まだリーグ戦は終わっていないので、OneTeamとなり来週のセコム戦に向けて良い準備したいと思います。

◆マン・オブ・ザ・マッチ:東京ガス No18蛯名 崇博





10/10(日) セコム 51 ○-● 17 クリーンF山梨

【セコム : 川崎ゲームキャプテンのコメント】
まず、素直に勝利できた事が嬉しいです。クリーンファイターズ山梨さんの前への圧力にプレッシャーを受け苦戦を強いられましたが、チームで準備してきたゲームプランをやり切り、今シーズン初勝利することができました。試合での反省を確りと修正し、次戦に向けていい準備をしていきます。

【クリーンF : 梶原ゲームキャプテンのコメント】
ホームゲームということもあり、今週は選手間で細かな修正点などを出し合い取り組んできました。試合開始早々我慢しきれず得点を許してしまい、そこからいくつものミス等重ねてしまいました。前半、何度か相手陣内にも踏み込んだものの、トライにまで至ることが出来ませんでしたが、後半は、今回修正してきたところで、いいプレーやトライに繋がった部分もありましたので、更に修正を重ね次節(ホームゲーム)は良い試合が出来る準備をして行きたいと思います。

◆マン・オブ・ザ・マッチ:セコム No9 高橋 香成


【トップイーストリーグ Bグループ】

10/10(日) 富士フイルム 21 ○-● 20 明治安田生命

【富士フイルム : 小熊HCのコメント】
前半の入りはとても良いリズムで戦えましたが、後半は終始、明治安田生命さんの強力なアタックに対して我慢の時間が続きました。今日のゲームに対してはディフェンスにテーマアップし準備を進めてきたので何とか最後に粘れて勝利することが出来ました。この勝利に慢心することなくチャレンジャーとして最善の準備をして次戦に向けて取り組んでいきたいと思います。

【明治安田生命 : 津久井キャプテンのコメント】
本日の試合は前半から富士フイルムさんの強いプレッシャーを受け、自分達のテンポでプレーできず苦しい試合となりました。チャンスシーンでのミスやペナルティーがあり、敗戦という結果となりました。連戦が続くので課題を修正し、次戦に臨みたいと思います。

◆マン・オブ・ザ・マッチ:富士フイルム No13 矢澤 巧久留





10/10(日) 日立製作所 35 ○-● 13 BIG BLUES



【日立製作所 : 田井中HCのコメント】
2年ぶりの公式戦となり、チームとしてはやや緊張した立ち上がりとなりました。前半は、アタックの多い時間帯に得点を積み上げることが出来ずストレスが掛かるゲーム展開となりました。後半は、課題にしてきたディフェンスが機能し0点に抑え勝ち点5を確保出来たことは成果があったと思います。 次節に向けセットプレーを改善し試合に臨みたいと思います。

【BIG BLUES : 上野キャプテンのコメント】
久々に有観客で試合を開催できたことを嬉しく思います。 関東協会・八千代協会様、八千代ラグビースクールの皆様、有観客開催を快諾いただいた日立製作所SunNexus様、ご協力いただいた全ての関係者の皆様、ご来場いただいたファンの皆様に感謝申し上げます。 ありがとうございました。試合に関してですが、前半はBIG BLUESのペースでしたが、後半で崩れてしまいました。非常に悔しい敗戦です。 ただ、確実に進歩していると実感しております。シーズンも折り返しとなります。 後半戦4試合はリベンジの気持ちで挑みたいと思います。

◆マン・オブ・ザ・マッチ:日立製作所 No6 中村 龍太郎

対抗戦Amore

2021/10/24更新
順位 チーム 勝点
明治大 20
早稲田大 19
慶應義塾大 15
帝京大 19
筑波大 5
日本体育大 0
立教大 0
青山学院大 0

リーグ戦1部more

※2021/10/17更新
順位 チーム 勝点
東海大 15
流通経済大 4
日本大 15
法政大 11
中央大 4
大東文化大 5
関東学院大 5
専修大 0

TE Aグループmore

※2021/10/18現在
順位 チーム 勝点
1 ヤクルト 17
2 東京ガス 15
3 セコム 11
4 横河武蔵野 6
5 クリーンF山梨 0

TE Bグループmore

※2021/10/18現在
順位 チーム 勝点
1 秋田NB 18
2 富士フイルム 15
3 明治安田生命 11
4 日立製作所 5
5 BIG BLUES 0