2022/03/18
第23回東日本大学セブンズラグビーフットボール大会 出場校辞退による出場校の変更
※組み合わせ・タイムスケジュールの変更

関東ラグビーフットボール協会主催「第23回東日本大学セブンズラグビーフットボール大会」についてお知らせします。
大東文化大学より「2月24日より弊部ラグビー部員から複数名の新型コロナウイルス陽性者が確認されたため、学生の安全を第一に考え、東日本大学セブンズの出場を辞退したい」との申し出がありました。
弊会として本申し出を受理し、出場校の変更とこれに伴う組み合わせ・タイムスケジュールの変更を決定しましたのでご報告いたします。
感染された方の一日も早い快復をお祈りしますと共に、人権の尊重並びに個人情報の保護に関して
ご理解とご配慮をお願いいたします。


 
大会要綱に基づき以下の対応とする。
 ◆出場校の変更
  大東文化大学 → 立正大学
 ◆組み合わせの変更
  1回戦第5試合 10:20K.O.
  慶應義塾大学 対 大東文化大学 → 慶應義塾大学 対 立正大学

<大会要綱>

1.参加チームの繰り上げについて
 チームの責に帰すべき事由による棄権を申し入れた大学が
 試合14日前(3月27日23:59)までにあった場合、
 対抗戦A・リーグ戦1部に所属する大学を繰り上げて実施する。
 これ以降の棄権に関してはチームの繰り上げは実施せず、
 タイムスケジュールの変更を検討し、実施する。

2.タイムスケジュールの変更について
 チームの責に帰すべき事由による棄権を申し入れた大学が
 試合3日前(4月7日23:59)までにあった場合、
 タイムスケジュールを変更し、大会を実施する。
 但し、組み合わせに関してはできる限り変更しない。
 これ以降の棄権に関してはタイムスケジュールを変更せず実施する。

※チームの責に帰すべき事由について
 チームの責に帰すべき事由とは、
 試合登録人数を満たせなかった場合(新型コロナウイルス感染症の影響を含む)等を示す。


<チケット情報>
https://www.rugby.or.jp/ticket/


<出場チーム 16チーム>
 ◆関東大学対抗戦グループA
  帝京大学/早稲田大学/明治大学/慶應義塾大学/日本体育大学/筑波大学

 ◆関東大学リーグ戦グループ1部
  東海大学/日本大学/立正大学/関東学院大学/流通経済大学/法政大学

 ◆北海道地区
  北海道選抜

 ◆東北地区
  八戸学院大学

 ◆地区対抗関東1区
  東京学芸大学

 ◆地区対抗関東2区
  茨城大学

<競技方法>
(1)学校対抗とする。
(2)チャンピオンシップトーナメントと、1回戦敗者のコンソレーショントーナメント。


<競技規則>
WORLD RUGBY 制定の2021年度7人制競技規則による。

なお、出場校、タイムスケジュールは今後、変更の場合もあります。

対抗戦Amore

※2021/12/5更新 最終結果
順位 チーム 勝点
1 帝京大 32
2 早稲田大 28
3 明治大 26
4 慶應義塾大 16
5 日本体育大 15
6 筑波大 14
7 青山学院大 5
8 立教大 1

リーグ戦1部more

※2021/11/28更新、最終結果
順位 チーム 勝点
1 東海大 32
2 日本大 32
3 大東文化大 24
4 関東学院大 15
5 流通経済大 12
6 法政大 12
7 中央大 8
8 専修大 1