2019/11/15
2019ジャパンラグビートップチャレンジリーグ出場選手取り扱いについて

2019ジャパンラグビートップチャレンジリーグでは、チームにセブンス日本代表スコッド選手がいる場合、
外国人選手の取り扱いを下記の通り「特別枠選手を1名に限り」プラスすることが可能となります。

◆試合登録選手:23名中、外国人選手を最大7名登録が可能(通常6名)
  (アジア枠を除く。外国籍枠選手は最大3名まで)
◆オンザピッチ:外国人選手を最大6名まで可能(通常5名)
  (アジア枠選手を除く。外国籍枠選手は最大2名まで)

ジャパンラグビートップチャレンジリーグ公式動画サイト

TCL総合順位more

2021/4/3最終順位
順位 チーム
1 豊田自動織機
2 近鉄
3 コカ・コーラ
4 清水建設
5 釜石SW
6 栗田工業
7 九州電力
8 マツダ
9 中国電力

TCL Aグループmore

2021/3/14更新、最終順位
順位 チーム 勝点
1 近鉄 15
2 清水建設 5
3 釜石SW 5
4 栗田工業 4

TCL Bグループmore

2021/3/13更新、最終順位
順位 チーム 勝点
1 豊田自動織機 20
2 コカ・コーラ 15
3 九州電力 9
4 マツダ 5
5 中国電力 1