2017/04/19
2017年度関東代表NZ遠征レポートVol.2

2017年度関東代表は4/18(火)、予定より30分遅れて8:30(現地時間)にオークランド空港に到着しました。


ホテル到着後、チェックインまで時間があるので先ずは近くのプールで長旅の疲れをリカバリー


 

昼食後、1stミーティング、戦術・戦略の説明。One way にならぬようコーチ・選手のディスカッション形式





主将に天野寿紀選手(キヤノンイーグルス)・バイスキャプテンに栗原大介選手(NTTコミュニケーションズシャイニングアークス)・FWリーダーに長谷川崚太選手(パナソニックワイルドナイツ)・BKリーダーに濱野大輔選手(リコーブラックラムズ)がそれぞれ選ばれました。

ミーティング終了後は、ホテルから徒歩8分程度のウイリアムズ パークで練習。



グラウンドが縦に3面…さすがニュージーランド
ちなみにここは「 Manukau Rovers Club 」というチームが活動するグラウンド
※サンウルブスで活躍するリアキ・モリ選手がプレーしていたクラブ




 
この日の練習は初日とあって全て「ウォークスルー」
コンバインドチームだけに最初の確認が大切

トップチャレンジ 1stmore

2017/10/15更新
順位 チーム 勝点
1 Honda HEAT 20
2 日野自動車 20
3 三菱重工相模原 18
4 九州電力 18
5 釜石SW 1
6 マツダ 0
7 中国電力 0
8 中部電力 0

対抗戦 Amore

2017/10/15更新
順位 チーム 勝敗
帝京大 3勝
早稲田大 3勝
明治大 3勝
慶應義塾大 3勝
筑波大 3敗
青山学院大 3敗
日本体育大 3敗
成蹊大 3敗

リーグ戦 1部more

2017/10/9更新
順位 チーム 勝点
1 東海大 12
1 流通経済大 12
1 大東文化大 12
4 中央大 13
5 法政大 6
6 拓殖大 3
6 関東学院大 4
6 日本大 3

トップイースト Div1more

2017/10/15更新、暫定順位
順位 チーム 勝点
1 東京ガス 24
2 栗田工業 20
3 横河武蔵野 19
4 清水建設 18
5 秋田NB 16
6 ヤクルト 10
7 セコム 0
8 クリーンF 0
9 明治安田生命 0
10 日本IBM 0