2023/11/22
【トップイースト】Top East Weekly Report vol.9

#トップイーストもいいぞ

トップイースト ウィークリー レポート Vol.9

Aグループ

11/19(日) セコムラガッツ 28 〇-● 8 秋田ノーザンブレッツ

【セコムラガッツ :飯田キャプテンコメント】
秋田ノーザンブレッツの皆様、関係者の皆様、試合開催に伴いご尽力頂きありがとうございました。また、SNS及び現地に駆け付け応援頂いた皆様もありがとうございました。
この試合は「勝利」だけを考え1週間チームとて準備してきました。ただ、前半は秋田ノーザンブレッツさんの強いプレッシャーの中、敵陣まで何度も攻め込むもミスが重なり、中々得点を取ることができませんでした。後半は規律の部分を修正できたことで流れを掴むことができ、勝ち切れたことは自信となりました。次がリーグ最終戦。勝つことだけを考えてチーム一丸となり挑みます。

【秋田ノーザンブレッツ :藤田キャプテンのコメント】
セコムラガッツのみなさま、この試合にご尽力いただいたみなさま、 本当にありがとうございました。セコムラガッツさんには前節完敗しているということで、ブレイクダウンのレースと、
ディフェンスでつながり続けることを意識して試合に臨みました。 セコムラガッツさんのハイテンポなアタックに対し、前半は我慢できた時間が多く良いつながりを出せた時間もありました。 後半はセットプレーやエリアマネジメントで後手を踏み、自陣で戦う時間が多くなりました。次節に向けて、自分たちが積み上げてきたものを発揮できるよう、ブレることなく戦う準備をしたいと思います。 今回がホーム最終戦となりました。秋田のサポーターの皆様、県外から足を運んで応援していただいた皆様、本当にありがとうございました。


◆プレーヤー・オブ・ザ・マッチ:セコムラガッツ No3金子 元紀

【金子選手のコメント】
試合開催に当たりご尽力頂きました、秋田ノーザンブレッツ及び関係者の皆様、本当にありがとうございました。今回プレイヤーオブザマッチを受賞でき大変嬉しく思っています。この1週間チーム一丸となり「勝利」だけを考えて準備してきたこと、そして私自身はスクラムにこだわり、結果に繋がったことが嬉しく、誇りに思います。リーグ最終戦へ向け自分に厳しく、全ての面でこだわり、チーム全員で挑み、必ず勝利を掴みたいと思います。


Bグループ

11/19(日)富士フイルムBIグリーンエルクス 35 〇 – ● 13 クリーンファイターズ山梨

【富士フイルムBIグリーンエルクス :渡邉共同キャプテンのコメント】
クリーンファイターズ山梨の皆さま、この試合を開催するにあたりご尽力いただいた皆様、本当にありがとうございました。我々、グリーンエルクスは富士ゼロックス時代も合わせて初めて秩父宮ラグビー場での勝利を飾ることができました。この試合はいかに気持ちの面で相手を圧倒することができるかという所にポイントを置き挑みました。前半は着実に得点を重ねましたが、後半は苦しい時間帯があったものの勝利することができ嬉しく思います。試合会場に足を運んでくださった皆様ありがとうございました。シーズン最終戦、必ず勝利出来るように頑張りますので引き続きご声援の程よろしくお願いします。

【クリーンファイターズ山梨 : 池田キャプテンのコメント】
ペナルティとミスの繰り返しでなかなか流れを山梨に持っていけませんでした。自分たちがしようとしたことができた時は、スコアまで結びついていたと思います。ゲームプランを徹底できるよう修正し最終節に臨みたいと思います。


◆プレーヤー・オブ・ザ・マッチ:富士フイルムBIグリーンエルクス No.2渡邉 智永

【渡邉選手のコメント】
POTMに選出いただきありがとうございます。シーズン最終戦にむけ良い準備を続け勝利に向け頑張ります。応援のほどよろしくお願いいたします!


11/19(日)日立Sun Nexus茨城 27 〇-● 11 明治安田生命ホーリーズ

【日立Sun Nexus茨城 :古瀬共同キャプテンのコメント】
たくさんの応援誠にありがとうございます。自分達のやるべきことを80分通してやり続けれたことで、勝利することができました。また、関係者の皆さま、観戦してくださったファンの皆さま誠にありがとうございました。リーグ戦も残り2試合となりますので、今後とも熱い応援よろしくお願いします。。

【明治安田生命ホーリーズス :長田HCのコメント】
日立Sun Nexus茨城の皆様並びに協会関係者の皆様、素晴らしい会場設営にご尽力頂き誠に有難うございました。我々は前回ゲームのリベンジを目指して準備して来ましたが、度重なるペナルティによりテリトリーを取れず、日立さんの強固なスクラムとモールに苦杯を強いられました。改めて日立さんの素晴らしいゲーム運びを称賛したく思います。我々は再び結束して次戦の丸和運輸機関戦へ向け、強みを磨き、課題を修正して臨み、HOLLY'Sのアイデンティティを示したく思います。

◆プレーヤー・オブ・ザ・マッチ:日立Sun Nexus茨城 No8松島 史弥

【松島選手のコメント】
日立Sun Nexus茨城に関わる全ての皆様、いつも温かい応援、ご支援をありがとうございます。またこの試合を開催するにあたりご尽力頂きました全ての関係者様、本当にありがとうございました。この度の勝利は、リーグ優勝をぐっと手繰り寄せる価値ある勝利となりました。
皆様の応援が大きな力となりますので引き続きの熱い応援をよろしくお願いします。

大学対抗戦A more

※2023/12/3更新、最終順位
順位 チーム 勝点
1 帝京大 34
2 明治大 30
3 早稲田大 24
4 筑波大 20
5 慶應義塾大 14
6 立教大 10
7 青山学院大 5
8 成蹊大 1

大学リーグ戦1部 more

2023/11/26更新、最終順位
順位 チーム 勝点
1 東海大 34
2 流通経済大 28
3 法政大 19
4 大東文化大 19
5 東洋大 16
6 日本大 11
7 立正大 10
8 拓殖大 0

TE Aグループmore

※2023/12/9更新、最終順位
順位 チーム 勝点
1 ヤクルト 33
2 セコム 27
3 東京ガス 21
4 横河武蔵野 8
5 秋田NB 7

TE Bグループmore

※2023/12/10更新、最終順位
順位 チーム 勝点
1 日立 31
2 丸和運輸機関 24
3 富士フイルム 19
4 クリーンF 9
5 明治安田 9